とんかつは飲み物。カレーは飲み物。豊島区池袋など、コラボも

スポンサーリンク

カレー専門チェーン店「カレーは飲み物。」は、都内の山手線沿線を中心に店舗を展開。運営は日本カレーライフ協会株式会社。店名は「ウガンダ・トラ」の名フレーズが由来。2012年に一号店を池袋に出店。その後、秋葉原、台湾、新橋、山梨、御徒町と店舗を拡大。

カレーは飲み物。

カレーは飲み物。

かなりインパクトのあるフレーズで、
一度は聞いたことのあると言う人も多いのではないでしょうか。

この「カレーは飲み物」
と言う「名言」は
タレントのウガンダ・トラ
が発した名フレーズが由来とされます。

 
【元祖は「カレーライスは飲み物」】
「カレーは飲み物」誕生のきっかけとされるのが、
テレビ番組「オレたちひょうきん族」の
「ひょうきんベストテン」にて、
ウガンダ・トラが、
カレーライスを食べる配役をしていて、
余りにも食べるのが早く、
インタビューされた時に
「カレーライスは飲み物」
と発言。

そこから、カレーライスの
「ライス」が省略され、
「カレーは飲み物」と言うフレーズが世に広まっていったとされる。

ウガンダ・トラ

本名:佐藤 信一郎(さとう しんいちろう)

特技の早食いに関しては
「カレーライスは飲み物である。」
と公言。
幼少時代から噛んだことがなく、
若い頃は3秒で飲み干すこともざらだったと言う。
この暴飲暴食が自らの死を早めてしまったと考えられ、
死因は急性呼吸不全で
55歳という年齢で永眠。
(1952年~2008年)

カレー専門店

カレー専門チェーン店「カレーは飲み物。」は、

都内の山手線沿線を中心に店舗を展開。
運営は日本カレーライフ協会株式会社。

店名は
「ウガンダ・トラ」の名フレーズが由来。

2012年に一号店を池袋に出店。
その後、秋葉原、台湾、新橋、山梨、御徒町
と店舗を拡大。

2017年5月にはカツカレー専門店
「カレーは飲み物。(揚) 」が
池袋北口に出店。
※現在は閉店しているようです。食べログにも「このお店は現在閉店しております。」と表示されています。

2017年7月にはとんかつ専門店
「とんかつは飲み物。」が
池袋に出店。

とんかつは飲み物。池袋

 
【勢いが続く「カレーは飲み物。」】

テレビで紹介

2014年にはテレビ東京の
「ワールドビジネスサテライト」
にて特集が組まれ、

2015年には日本テレビの
「ヒルナンデス」
秋葉原店で取り上げられる。

コラボ
2014年には
ブラック・ブレット
とのコラボメニューを販売。

スポンサーリンク

2017年8月には
サンヨー食品
とのコラボレーション企画で、
サッポロ一番×カレーは飲み物。
赤い鶏カレー味ラーメンを発売。

「カレーは飲み物。」の勢いはこれからも続きそうです。

ツイッター・食べログ情報

 
【食べログ情報】
カレーは飲み物。 ★★★ 3.58 ※更新時点

関連ランキング:カレーライス | 池袋駅要町駅

とんかつは飲み物。 ★★★ 3.21 ※更新時点

関連ランキング:とんかつ | 池袋駅要町駅北池袋駅




ホーム ページトップ  

スポンサーリンク