イチロー名言、成績、偉大な記録、伝説、鈴木一朗まとめ

スポンサーリンク

【イチローまとめ】努力の天才バッター・イチロー。下ネタ連発!?偉大な記録、名言など知られざる鈴木一朗特集。プロ野球通算安打世界記録保持者(日米通算4257安打でギネス世界記録認定)、最多試合出場記録保持者(日米通算3563試合出場)、2019年3月に現役引退。

イチローまとめ

鈴木一朗。
彼には「努力の天才バッター」
という言葉がピッタリだ。

イチローは小3~中3までの7年間、
1年間に363日バッティングセンターに通った。
休みの2日はバッティングセンターが正月の2日間休業日だったとの事。

イチローが通ったバッティングセンターは
愛知県西春日井郡豊山町の
「空港バッティング」

一朗少年は速球コースである8番ボックスに立ち、
通いつめた。
小学6年時にはマシンの最高球速120キロではもの足りなくなり、
特注のバネで130キロ出るようにしてもらった。

 
イチローは「努力」について
以下のような名言を残している。

努力せずに
何かできるようになる人のことを
「天才」というのなら、僕はそうじゃない。

努力した結果、
何かができるようになる人のことを
「天才」というのなら、
僕はそうだと思う。

人が僕のことを、
努力もせずに打てるんだと思うなら、
それは間違いです。

数々の偉大な記録

・甲子園出場回数2回(1990夏・91春)
初めての甲子園の出場は3番レフト。
翌年春の選抜では3番投手。
高校時代の通算安打数は279 (89~91年)

・ウエスタンで日本記録となる46試合連続安打(92 ~93年)

・プロ初ホームランは野茂英雄から(93年6月12日)

・17年連続3割、ゴールデングラブ・ゴールドグラブ賞、オールスター出場(94~10年)

・7年連続首位打者(94~00年)

・最多安打記録210、262(94、04年)

・5年連続最多安打(94~98、06~10年)

・6年連続最多敬遠(95~00年)
※マリナーズ時代でも3度、最多敬遠に輝いている。

・リーグ最多捕殺数14(95年)

・10年連続200安打(01~10年)

・連続盗塁成功数記録45(07年)

・日米通算安打4000本達成(13年)

イチローデータ

視力:0.4前後
足のサイズ:28.5cm
50m走:約5秒80
遠投:125m
球速:146キロ(95年オールスタースピードガンコンテストにて)

一塁到達到達タイム:3.69秒
※プロでは右打者の場合4.20秒、左打者で4.00秒を切れば俊足とされる中、トップクラスのタイム。この俊足があっての日米通算4000本。

関連記事 
▼MLBスタッツキャスト(2016)
野球走塁・俊足データ。MLB一塁到達タイムランキングTOP5

 
・国民栄誉賞を2回辞退(01、04年)

・俳優イチロー、ドラマ古畑任三郎の出演回の視聴率27%(06年)

・ダルビッシュ有を「ビッシュ」と呼ぶ。

・13年CM起用社数7社

※初回投稿年:2014

イチロー名言

あまり知られていないかもしれないが、
イチローは下ネタをよく言う。
それはインタビューであってもだ。
そこも世界に誇るヒットメーカー・ICHIROの魅力のひとつ。

09年3月23日
2009WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)
決勝:日本対韓国
(日5-3韓で日本の勝利)

決勝の2点タイムリーヒットを放ったイチローは
試合後

「僕は持ってますね。神が降りてきました。イキそうになった。」

とコメント。

 
【キャンタマ磨きたいね】
09年9月13日に飛び出したメイゲン。

9年連続200安打を達成し、
「まだ磨くものがあるとしたら何か」との問いに。

「キャンタマ磨きたいね」。

野球の研究者でいたい

18年シーズンは試合に出場できなくなったことについて以下のように語っている。

「(寂しく感じるのは)これからでしょう。
僕は野球の研究者でいたい。
44歳でこの先どうなっていくのか
自分で見てみたいという気持ちは変わらない」

ツイッターの反応

イチロー「会長付 特別補佐」について
Twitterでも大きな話題となった。
#IchiroForever

鈴木一朗

イチロー (Ichiro)
本名:鈴木一朗 (すずき いちろう)
Ichiro Suzuki

1973年10月22日生まれ
愛知県西春日井郡豊山町出身
右投左打
外野手
約180.3cm 約79.4kg

91年ドラフト4位でオリックスから指名。
NPB初出場:92年7月11日
MLB初出場:01年4月2日

NPB最終出場:00年8月27日
MLB最終出場:19年3月21日

愛知工業大学名電高等学校
オリックス・ブルーウェーブ (92~00)
シアトル・マリナーズ (01~12)
ニューヨーク・ヤンキース (12~14)
マイアミ・マーリンズ (15~17)
シアトル・マリナーズ (18~19)

言わずと知れた世界のヒットメーカー
MLBシーズン最多安打記録保持者(262安打)。

プロ野球通算安打世界記録保持者(NPB・MLB通算4257安打でギネス世界記録認定)

最多試合出場記録保持者(NPB・MLB通算3563試合出場)。
2019年3月に現役引退。
愛称:イチ

サッカー界のイチロー

2019年3月に現役を引退した野球界のレジェンド、イチロー。

そんなイチロー選手の本名は鈴木一朗だが、
サッカー界のイチローと呼ばれる選手が存在する。
彼の名前は「鈴木一朗」。

そう、世界のイチローと同姓同名である。

 
【一朗の由来】
「一朗」という名前は野球好きの祖父が、
世界のヒットメーカー・イチロー(鈴木一朗)にあやかって名付けた。

サッカー選手の「鈴木一朗」は
小学1年から野球を始めたが、
小学5年でサッカーに転向。

鈴木一朗※サッカー選手

鈴木一朗(すずき いちろう)※サッカー選手
1995年8月1日生まれ
岩手県盛岡市出身
176cm 71kg

【経歴】
盛岡中央高校
富士大学 14~17年
いわきFC 18年~

富士大学在学中の16年6月、
特別指定選手に承認され、
グルージャ盛岡(J3)に選手登録。
同年7月3日、Jリーグ初出場。

18年からは
東北社会人サッカーリーグ・いわきFCに所属。
ポジション:ディフェンダー(DF)

 
鈴木一朗(サッカー)選手本人と思われる
Twitterアカウント:@utsoso76

※本人認定マーク(ツイッター公式バッジ)はない。

※投稿時点

イチロー




 
ホーム ページトップ  

スポンサーリンク