なぜ「オオタニサン」?実況「さん」付けの理由、大谷翔平まとめ

スポンサーリンク

【大谷翔平】ビックフライ・オオタニサン厳選まとめ。「投手・大谷」は2020年以降復帰予定、19年は打者専念か。ソーシア監督は「彼は来年の19年、投手として投げられない。」とし、手術の有無に関わらず、投手大谷は19年は、みることができないようだ。

ビックフライ・オオタニサン

「ビックフライ。オオタニサン。」
野球好きであれば、誰もが耳にしたワードだろう。

このワードを広めたのは
エンゼルスのアナウンサー、
FOXスポーツウエスト実況担当
ビクター・ロハス氏。

なぜ、「オオタニサン」と「さん」付けをする理由は大谷に対する敬意のあらわれ。
大谷を尊敬している為、「さん」づけで呼んでいるという。

大谷が三者連続ホームランを放った時には
「サヨナラベースボール」
と実況。
ロハス氏本人は三者連続HRに驚き、なぜか言ってしまったとの事。

大谷翔平メジャー情報

【18年メジャー1年目シーズン成績】
投手:10登板 4勝2負 63奪三振 防御率3.31
打者:114試合 22本塁打 10盗塁 61打点 打率.285

メジャー史上初
「投手10登板」「本塁打20本以上」「10盗塁」
を記録。

 
【投手・大谷は2020年の見通し】
大リーグ・エンゼルスのソーシア監督が
13日(日本時間14日)、
右ひじ靱帯(じんたい)を損傷している
大谷翔平について重大発言。

「彼は来年の2019年、
投手として投げられない。」
とし、

手術の有無に関わらず、投手大谷は2019年は、みることができないようだ。

投手復帰は2020年になる見通し。

大谷は医師から
靱帯再建手術(トミー・ジョン手術)
を勧められているが、

指揮官は
「ショウヘイが医師団と決めること」と話した。
大谷本人は手術の有無は明らかにしていない。

この日までの打者大谷の打率は.294まで上昇。
主に4番など中軸を任され、
新人王のタイトルも狙える位置にいる。

 
【新人王タイトル獲得なるか】
大谷はここまで、
投手として4勝、
打者として19本塁打、打率.294とチームの中心選手として、
大活躍。

投打「二刀流」での、新人王獲得はあるのかも注目です。

 
過去の日本人選手では
1995年に野茂英雄(ドジャース)、
00年に佐々木主浩(マリナーズ)、
01年にイチロー(マリナーズ)

が新人王のタイトルを獲得している。

 
【今季自身最速!打球速度183・3キロ】
13日(日本時間14日)
エンゼルス2-8マリナーズ
エンゼルスタジアム

エンゼルス打者大谷翔平

出典:日刊スポーツ

 
エンゼルス大谷翔平が
13日のマリナーズ戦で、
4回に放った遊ゴロが、
今季自身最速となる
打球速度113・9マイル(約183・3キロ)を計測。
メジャートップクラスの打球速度を記録した。

 
【打者「大谷翔平」大暴れ。1年目城島健司に並ぶ18号】
レンジャーズ3-9エンゼルス
9月5日(日本時間6日)アーリントン

エンゼルス大谷翔平は5日、
「3番・指名打者」で出場し、
17・18号を含む4打数4安打1四球、
3打点4得点、1盗塁
の大活躍で、勝利に貢献。

8月3日以来、
今季2度目の1試合4安打で
打率は.287。

 
【本塁打率リーグ7位、8月以降は両リーグ1位】
メジャー1年目で18本塁打は、
日本選手歴代1位の城島健司選手の18本に並んだ。

スポンサーリンク

大谷は247打数で18号。
城島が583打数で18号だったという事で、

大谷が、いかに凄いパワーヒッターかが数字で示している。

247打数÷18本塁打で
本塁打率は13.7。
この数字はリーグ7位に相当する。

1位はK・デービス(アスレチックス)の12.5

8月以降は、69打数で9本塁打。
本塁打率7.7は両リーグ1位。

この数字は約8打数に1本のペースでホームランを打つ計算となる。

仮に、
フルイニイング出場の打者「大谷」だとすると、
松井秀喜の1年目の打数695だった事から
シーズン86本塁打のペースである。
(695÷8=86.875)

 
【右肘靭帯に新たな損傷】
大谷は9月5日(日本時間6日)の試合前に
MRI(磁気共鳴画像装置)検査を受け、
右肘内側側副靭帯に新たな損傷が見つかった。

医師から修復手術を勧告されており、
今季は投手としての登板の可能性はなくなった。

エンゼルスのエプラーGMによると、
打者での出場には支障がないとされるため、
残り22試合は打者に専念する事が予想される。

 
【18年、左腕から初本塁打で16号。松井秀喜のルーキーイヤーに並ぶ】

レンジャーズ4-2エンゼルス
9月4日(日本時間5日)グローブライフパーク

エンゼルス大谷翔平は4日、
「2番DH」で先発出場。
第3打席で16号本塁打を放った。

エンゼルス大谷翔平

出典:日刊スポーツ

 
レンジャーズの先発は左腕マイナーで、
今季、左腕から初のホームラン。

これにより、
早くも松井秀喜のルーキーイヤーの本塁打に肩を並べた。

松井秀喜の1年目の本塁打数は16本。
打席数は695、

大谷翔平の打席数は273、
日本人の新人最多本塁打記録は
城島健司の1年目の本塁打18本。
打席数は542。

大谷翔平データ2018

▼18/6/9故障者リスト入り時点
投手:防御率3.10  4勝1負
打者:打率.289 本6 点20

 
一塁到達タイム:3.98秒
5/26(日本時間) 対ヤンキース

 
【絶好調の4月・月間最優秀新人】
打者として12試合で打率.341、4本塁打。
投手では2勝1敗。
※日本選手の選出は2012年4月のダルビッシュ以来。




ホーム ページトップ  

スポンサーリンク