プロ野球スピリッツA攻略まとめ「ガチャ確率、裏ワザ情報」

野球ゲーム
スポンサーリンク

【プロ野球スピリッツA】KONAMIのスマホ向け野球ゲーム・プロスピAの攻略・裏ワザ情報などを厳選。コナミ公式Twitter、プロスピA攻略に特化したサイト、プロスピAユーチューバー、プロスピ2019情報もまとめて紹介

プロ野球スピリッツA

プロ野球スピリッツA

プロ野球スピリッツA
(プロやきゅうスピリッツエース)
は、スマートフォン向けの野球ゲーム。

KONAMI(コナミデジタルエンタテインメント)が2015年10月21日、iOS・Android版の配信を開始。
17年7月にはAmazon Androidアプリストアからも配信が開始。

18年11月末時点で累計1500万ダウンロードを突破。
基本プレイ無料。
※一部有料(アプリ内課金)

開発チームは実況パワフルプロ野球シリーズのパワプロプロダクション(旧・ダイヤモンドヘッド)。

実況:三橋泰介
解説:小宮山悟、仁志敏久

キャッチフレーズ:プロ野球ゲームは新たなステージへ。―最高の臨場感をこの手に―

略称:プロスピA

 
【プロスピシリーズ】
プロ野球スピリッツシリーズ(家庭用ゲーム機、携帯用ゲーム機)はプロ野球スピリッツ2015(PS3・PS Vita)※2015年3月26日発売
以降、4年ぶりの新作登場となる。

プロ野球スピリッツ2019 (PS4・PS Vita)
発売:2019年7月18日

発売前のプロスピ2019のプレイ動画は現在公開中。同じチームの実際のプロ野球選手が1対1のガチンコ勝負をし、プロスピ2019の楽しさを紹介している。

プロスピA攻略

プロスピAの攻略法を紹介。

まずは、KONAMI公式アカウント
「パワプロ・プロスピ公式」
@pawapuro_pro

「実況パワフルプロ野球」や「プロ野球スピリッツ」シリーズなど、
KONAMIの野球ゲーム情報を投稿している。
最新情報もツイートしている。

 
実際のプロ野球選手が対戦する人気の企画。プロスピA(プロスピ)ユーザーは必見。
現役の一流プロ野球選手のゲームプレイ動画とあって、
プロ野球ファン(プロスピファン)も楽しめる内容となっている。

 

 
プロスピa攻略.com
「プロ野球スピリッツA攻略(プロスピA)を徹底分析!」とあり、プロスピA攻略に特化したサイト。

スポンサーリンク

 
【プロスピAユーチューバー・CLAY】
ゲーム動画を配信(投稿)し、
「プロスピA・YouTuber」としても知られるCLAY(クレイ)さん。

プロスピAなど野球関連を中心にYouTubeに動画を投稿。
プロスピA不正疑惑でも話題となった。

Twitterアカウント
CLAY©️
@CLAY_GAMES_CH

プロスピAガチャ裏ワザ

プロスピAの裏技(当たりの確率が上がるといわれる方法)を紹介。

【プロスピAでSランクを出しやすくする!?裏ワザ】
プロスピAに限った事ではないが、
アプリゲームで最上級のレアカード(レアアイテムなど)
の出る確率が上がるという「噂」の方法がある。

それは、
ユーザーが少ない時間帯にガチャを引く
というもの。

これは、確率の問題なのでなんともいいきれないが、
試す価値はある。

なかなかSランクが出ないという人は
ユーザー数が少ない深夜などの時間帯にガチャを引くのもよいだろう。

さらにいえば、
時間帯・曜日などのデータをとる事をオススメする。
そこから発見する事もあるだろう。
データをとる事で思い返してみると、
ユーザー数が少ない時間帯だったりする場合があるかもしれない。
※実体験として、レアカードを手にした時間帯は
「ほぼ」ユーザーが少ないとされる時間帯だったと記憶している。

 
プロスピAでSランクが出現する確率は2.5%。と言われている。
この数値は、あくまでも1日の平均値といわれていて、
ユーザー数が多いとされるゴールデンタイムなどでは
確率を低くして、深夜などに確率を上げるという説がある。
中でも狙い目といわれる時間帯は深夜3~4時ごろ。
(この情報を皆が試せば話はかわってくるかもだが)

 
例えば、今までユーザー数の多い時間帯(18時~21時頃、21時~0時頃、土日祝日など)にガチャを引いていたとする。

なかなかレアが出ないと思えば、
今までの状況をかえてみると、
これまで以上にレアが出やすくなったと感じる場合もあるだろう。

ユーザー数が少ないとされる時間帯は、
深夜や早朝(大体2時~4時頃、平日など)。
ただし、絶対とはいいきれない。
レアが出にくいとされる時間帯にレアが出る場合も勿論ある。

あくまでも噂されている、確率的な問題なので、
正確な情報とはいいきれませんが、
これだけはいっておきます。
『信じるか信じないかはアナタ次第です』

 
これは商売でも同じ事がいえると考える。
各企業は客が少ない時間帯を有効に活用しようと努力する。
例えばカラオケ店。
集客が見込める土日祝日、金曜日の夜などは
通常よりも割高に料金設定をしている店がほとんどだろう。
逆に客が少ない傾向にある平日の昼などは
通常料金または割安の料金設定とする。
そうする事で「需要と供給のバランス」がよくなるというケースもある。

以上の理由からも、
全て時間帯が同じ確率というのは考えにくい。
その為、ユーザー数が少ない深夜ユーザーには、
それなりのアドバンテージがあると思われる。

 
【テレビの「ゴールデンタイム」】
テレビ番組をみる人が多くなりやすい時間帯、
19~22時を「ゴールデンタイム」と呼ぶ。

19~22時は会社や学校から帰宅し、
家でテレビをつける人が多い事から
各局では(ゴールデンタイムに)人気番組を放送する



スポンサーリンク