Switchファミスタ2020「パスワード・攻略情報」

野球ゲーム
スポンサーリンク

ニンテンドーSwitch専用ソフト『プロ野球ファミスタ2020』パスワード・攻略情報。パスワード入力で獲得できるアイテムの効果、選手能力、詳細データに加え、ファミスタ2020の特徴もまとめて紹介

ファミスタ2020パスワード

【パスワード入力方法】
メインメニュー『スペシャル』

『パスワード』

パスワードを入力

【選手】

入力結果パスワード
相楽奈美子どりすぴおもろい

※選手はファミストーリーを除くモードで使用可能

【アイテム】

入力結果パスワード
分身魔球の書×1ブンシンまきゅう
カミナリボールの書×1イナズマのごとく
ナックルカーブの書×1ついふっちゃうの
大車輪の書×1だいしゃりんまん
満塁男の書×1グランドすらむ
走塁改革の書×1キドウハカイ
※アイテムは『ファミストーリー』で使用可能

パスワード選手能力(詳細)

【投手】

選手球速右変化左変化下変化
相楽奈美子147B 57C 47D 37

※数字は獲得時(Lv.1)の能力
※相楽奈美子は二刀流選手

 
相楽奈美子さがら なみこ

先発  :スタミナ B 57
決め球 :ドリフト
決め球2:逆ドリフト
PP76
球威 C 47
メイン 投B 57

右投右打 ウインドミル
所属:ナムコスターズ
略称名(登録名):奈美子
選手情報:本名は相楽奈美子。誕生日は7月3日。
レースゲームアプリ『ドリフトスピリッツ』7周年を記念しコラボを実施。
パスワード『どりすぴおもろい』で獲得

 
【野手】

選手ミートパワー走力PP
相楽奈美子B 57C 47A 6776

 
相楽奈美子

メイン:投、サブ1:外

バント D 37
肩   C 44
メイン守備 B 57
サブ1守備 D 37

スキル1 高速タッチ
スキル2 チーム愛↑
スキル3 エンドラン↑

右投右打
※二刀流選手

パスワードアイテムの効果(詳細)

アイテム名効果パスワード
分身魔球の書×1決め球『分身魔球』習得ブンシンまきゅう
カミナリボールの書×1決め球『カミナリボール』習得イナズマのごとく
ナックルカーブの書×1決め球『ナックルカーブ』習得ついふっちゃうの
大車輪の書×1先発登板した場合に発動 スタミナ ↑大だいしゃりんまん
満塁男の書×1満塁の場合に発動 ミート・パワー ↑大グランドすらむ
走塁改革の書×1出塁時に発動 バッターを含めた塁上のランナーの走力 ↑中キドウハカイ

※大車輪の書、満塁男の書、走塁改革の書を使用すると所持スキルと入れかえとなる

※使用したアイテムは消費する
※アイテムを使用するごとにオートセーブとなるが、『やめる』→『セーブせず終了する』を選択し、
オートセーブではないデータで『続きから』を選べばセーブ前のデータからはじめる事ができる。

(『やめる』→『セーブせず終了する』を選べばオートセーブデータとは別にセーブはされないデータが1つ存在する事になる)

ファミスタ2020

2020年9月17日に発売された『プロ野球ファミスタ2020』は
これまでのファミスタには無かった新感覚野球ストーリーモード『ファミストーリー』や
1~4人で遊べる『ファミスタパーティ』などの新要素も含まれている。

スポンサーリンク

 
好きな選手を選んで自分だけの最強チームをつくれる『チームカスタム』では
はじめから各球団のスター選手も選べるシステムとなっている。

過去の作品ではFP(ファミスタポイント)を使用するなどして選手カードを入手していたが、
今作では購入してすぐに各球団のスター選手やマスコットキャラクターなどを(カスタム)チームに加入する事が可能

つまり、ドリームチームがすぐに出来るという特徴がある

※NPBプロ野球チームは勿論、新規収録の助っ人外国人選抜チームなど
収録選手は1000人以上(ストーリーモードの選手を含む)

ファミスタ2020は過去のDS・3DSシリーズなどと比べても大きく変化している点も多い。

 
【ファミスタ DS・3DS・Nintendo Switchシリーズ一覧】

作品(タイトル)発売日ゲーム機
ファミスタDS2007年11月15日DS
ファミスタDS200909年4月2日DS
ファミスタDS201010年3月25日DS
ファミスタ201111年3月31日3DS
ファミスタリターンズ15年10月8日3DS
ファミスタクライマックス17年4月20日3DS
ファミスタエボリューション18年8月2日Switch
ファミスタ202020年9月17日Switch

Switchシリーズになると打者の走力システム(バントシステム)に変化が。

DS(3DS)シリーズでは
バント内野安打狙いのプレイヤー同士がバントばかりをするというケース(バント合戦)が発生する事もあったが、
ファミスタ2020では走力が高くても(走力MAXでも)ある程度角度がついたうまいバントをしなければ
バント内野安打(セーフティバント)が成功しない

という印象がある。

ファミスタ=バント内野安打、バント合戦、
ピノ最強説、ぴの(ピノ)はやすぎて2盗成功率(ほぼ)100%
というイメージは過去のものと感じたファミスタファンも多いのではないだろうか。

 
さらに過去のシリーズと比べて印象に残っているものといえば
ファミスタクライマックス(2017)の球場をカスタマイズできるモード(システム)。

打者・走者の走力を変化させるポイントを設置できるなど、これまでになかった野球(ファミスタ)を楽しむ事ができた
が、Switchシリーズ以降に球場カスタマイズが登場する事はなかった

インフィールドフライ

ファミスタ2020ではインフィールドフライの『あり』『なし』を選ぶ事ができる
(対戦・試合ルール設定にて)

が、過去のファミスタシリーズではインフィールドフライが導入されていない作品も複数存在している。

製作者(企画者)は

・難しいルールのため、なしの方が面白い
・有り無しはプレイヤー同士で決めてほしい
・作り手が決める事ではない

との理由でインフィールドフライのルールを導入しなかったという

 
【インフィールドフライ「なし」で起きるケース】
インフィールドフライなしの場合「フライをわざと落とす」というワザ(頭脳プレイ)がある。

例えばランナー1・2塁でピッチャーフライが上がったとした場合、
わざとボールを落とし三塁送球→二塁送球でゲッツーをとる
といった事も可能となるケースもある。

また、走者が俊足であれば「ランナーを入れかえる」といった事も可能。
※例:ランナー1塁の場面で、1塁走者は俊足。フライが上がったらわざとボールを落とし二塁送球。
結果的にバッターランナー(打者)と入れかわるかたちとなる



スポンサーリンク