2000年(平成12)生まれ、プロ野球ミレニアム世代

スポンサーリンク

【プロ野球2000・01年生まれ】厳選オーダー(仮)。※(個人的)00世代ベストナイン。世代代表は広島小園海斗、ロッテ藤原恭大、中日根尾昂。藤原が開幕一軍・開幕スタメンで同世代の中では一歩リードか。00世代は野手、特にショートが豊作の印象がある。

2000年(平成12)生まれ

プロ野球00世代(ミレニアム世代)の選手を
厳選して紹介。
00世代ベストナイン。

※00世代=2000年4月2日~01年4月1日生まれ
(平成12年4月2日~平成13年4月1日)

00世代オーダー
1(中) 藤原恭大△
2(右) 根尾昂 △
3(遊) 小園海斗△
4(一) 野村大樹
5(三) 野村佑希
6(左) 万波中正
7(指) 林晃汰 △
8(捕) 益子京右
9(二) 太田椋
P(投) 吉田輝星
※△は左打ち
※個人的予想オーダー

打順 守備 選手 球団 指名順位 年俸
1 藤原 1 1500
2 根尾 1 1500
3 小園 1 800
4 野村大 3 600
5 野村佑 2 600
6 万波 4 520
7 3 600
8 益子 De 5 500
9 太田 1 800
P 吉田 1 1000

※年俸は推定

00世代プロ野球選手

平成12年・13年生まれ、ミレニアムベビー
00世代(厳選)主な選手

【西武】
背番号12 渡邉勇太朗 00年9月21日生まれ
浦和学院高→ドラフト2位指名
年俸650万円 (契約金7000万円)
投手、右投右打
埼玉県出身
190cm 90kg
フォーム・体型が大谷翔平に似ていることから「大谷二世」の異名を持つ。

 
38 牧野翔矢 01/3/4
遊学館高→ドラフト5位
年俸600 (2500)
捕手、右投左打
石川県出身
178cm 77kg

 
【ソフトバンク】
55 野村大樹 00/9/10
早稲田実高→ドラフト3位
年俸600 (5000)
内野手、右投右打
兵庫県出身
172cm 81kg
高校時代は1年夏から捕手だが、プロでは内野手(三塁手)で勝負。清宮との3・4番コンビでも有名。高校通算68本塁打。

 
59 水谷瞬 01/3/9
石見智翠館高→ドラフト5位
年俸500 (3500)
外野手、右投右打
愛知県出身
192cm 90kg

 
【日本ハム】
18 吉田輝星 01/1/12
金足農高→ドラフト1位
年俸1000 (10000)
投手、右投右打
秋田県出身
175cm 84kg
00世代最強投手。最速152キロ。背番号18は球団期待のあらわれ。好きな球団は巨人。

 
24 野村佑希 00/6/26
花咲徳栄高→ドラフト2位
年俸600 (6000)
内野手、右投右打
群馬県出身
185kg 90kg
高校通算58本塁打。アメリカ合衆国ミシガン州生まれ。1歳半まで現地で生活し、「ジェームス」というミドルネームを持ち、愛称にもなっている。

 
66 万波中正 00/4/7
横浜高→ドラフト4位
年俸520 (3500)
外野手、右投右打
東京都出身
190cm 90kg
父はコンゴ人、母は日本人。スーパー中学生→スーパー1年生と言われ、夏の神奈川大会3回戦で、横浜スタジアムのバックスクリーン看板直撃弾を放つパワーを持つ。推定飛距離は135メートル。投げては最速146キロ。スポーツ番組ゴーイングでも特集された。

 
37 柿木蓮 00/6/25
大阪桐蔭→ドラフト5位
年俸520 (3500)
投手、右投右打
佐賀県出身
181cm 88kg

 
64 田宮裕涼 00/6/13
成田高→ドラフト6位
年俸480 (2000)
捕手、右投左打
千葉県出身
174cm 77kg
二塁送球タイムは最速1.84秒の強肩。

 
【オリックス】
31 太田椋 01/2/14
天理高→ドラフト1位
年俸800 (8500)
内野手、右投右打
大阪府出身
181cm 78kg
父は近鉄バファローズの元選手・太田暁。現在はオリックスの打撃投手。走攻守そろった遊撃手。

 
53 宜保翔 00/11/26
未来沖縄高→ドラフト5位
年俸500 (3500)
内野手、右投左打
沖縄県出身
174cm 66kg
投げては最速147キロの強肩遊撃手。

 
【ロッテ】
2 藤原恭大 00/5/6
大阪桐蔭高→ドラフト1位
年俸1500 (10000)
外野手、右投左打
大阪府出身
181cm 78kg
50m5秒7の俊足。高卒新人開幕一軍・スタメン出場。

 
51山口航輝 00/8/18
明桜高→ドラフト4位
年俸560 (4000)
外野手、右投右打
大阪府出身
182cm 85kg

65古谷拓郎 00/4/21 投手 6位
69土居豪人 00/4/2 投手 8位

 
【楽天】
39 引地秀一郎 00/6/3
倉敷商高→ドラフト3位
年俸600 (5000)
投手、右投右打
岡山県出身
188cm 84kg

 
61 佐藤智輝 00/6/5 投手 5位

 
【広島】
51 小園海斗 00/6/7
報徳学園高→ドラフト1位
年俸800 (10000)
内野手、右投左打
兵庫県出身
178cm 84kg
4球団競合の逸材。

 
44 林晃汰 00/11/16
智弁和歌山高→ドラフト3位
年俸600 (4500)
内野手、右投左打
和歌山県出身
182cm 90kg
高校通算49本塁打。

 
56 中神拓都 00/5/29 内野手 4位
57 田中法彦 00/10/19 投手 5位
69 羽月隆太郎 00/4/19 内野手 7位

スポンサーリンク

 
【ヤクルト】
40 市川悠太 01/3/29
明徳義塾高→ドラフト3位
年俸580 (5000)
投手、右投右打
高知県出身
184cm 75kg

 
51 濱田太貴 00/9/4 外野手 4位
56 鈴木裕太 00/8/2 投手 6位

 
【巨人】
61 増田陸 00/6/17
明秀学園日立高→ドラフト2位
年俸600 (6000)
内野手、右投右打
大阪府出身
178cm 80kg

 
54 直江大輔 00/6/20
松商学園高→ドラフト3位
年俸500 (5000)
投手、右投右打
長野県出身
184cm 77kg

 
62 横川凱 00/8/30
大阪桐蔭高→ドラフト4位
年俸500 (4000)
投手、左投左打
滋賀県出身
190cm 90kg
中学時代は世代最強左腕との呼び声も。大阪桐蔭では柿木、根尾の存在もあって登板機会が限られていたが、指名順位はサウスポーも関係してかエース柿木(日本ハム5位)よりも上位指名だった。

 
65 松井義弥 00/6/18 内野手 5位
68 戸郷翔征 00/4/4 投手 6位

 
【DeNA】
28 勝又温史 00/5/22 投手 4位

32 益子京右 00/12/27
青藍泰斗高→ドラフト5位
年俸500 (3000)
捕手、右投右打
栃木県出身
176cm 87kg
世代ナンバーワン強肩捕手。
二塁送球最速タイムは1.72秒。
ソフトバンク・甲斐拓也の二塁送球最速タイムは1.71秒。
既に肩はプロ級。

 
【中日】
7 根尾昂 00/4/19
大阪桐蔭高→ドラフト1位
年俸1500 (10000)
内野手、右投左打
岐阜県出身
177cm 80kg
通算32本塁打、最速150キロの二刀流で話題に。
遠投115m、50m5秒8(短距離走で全国5位)と
打ってよし、守ってよし、走ってよし、投げてよし。
背番号は一桁の7、年俸・契約金は(高卒新人ながら)新人上限の1500万円(1億円)と最高評価。

 
58 石橋康太 00/12/7 捕手 4位
61 垣越建伸 00/4/3 投手 5位

 
【阪神】
38 小幡竜平 00/9/21
延岡学園高→ドラフト2位
年俸720 (6000)
内野手、右投左打
大分県出身
181cm 73cm

 
47 川原陸 00/12/12 投手 5位

U-18代表オーダー

侍ジャパンU-18代表※2018
(第12回 BFA U18アジア選手権)
2018年8月26日

【対 立大(練習試合)スタメン】
1(遊)小園 (報徳学園)
2(左)峯 (創成館)
3(三)中川 (大阪桐蔭)
4(中)藤原 (大阪桐蔭)
5(右)蛭間 (浦和学院)
6(指)野尻 (木更津総合)
7(二)奈良間 (常葉大菊川)
8(捕)小泉 (大阪桐蔭)
9(一)日置 (日大三)
P(投)渡邉勇太朗(浦和学院)

 
【8月28日・対 大学日本代表戦スタメン】
1(遊)小園 (報徳学園) 
2(二)奈良間 (常葉大菊川)
3(三)中川 (大阪桐蔭)
4(中)藤原 (大阪桐蔭)
5(右)根尾 (大阪桐蔭)
6(左)蛭間 (浦和学院)
7(指)野尻 (木更津総合)
8(一)日置 (日大三)
9(捕)小泉 (大阪桐蔭)
P(投)市川 (明徳義塾)

8月26日
侍 3-1 立大
侍ジャパンU-18が勝利(7回制)
練習試合後は2イニングのタイブレーク(無死一、二塁の継続打順)の実戦練習をした。

8月28日
神宮球場で行われた、大学日本代表との壮行試合には2万5018人の観衆が集まり、
大阪桐蔭クリーンアップが
高校日本代表でも実現。

試合は
高校 3-7 大学
と格上相手に侍ジャパンU-18が敗北。

侍ジャパンU-18代表選手

背番号30 監督:永田裕治

31 ヘッドコーチ: 仲井宗基
32 コーチ: 平川敦
33 コーチ: 小針崇宏

 
【投手】
11 柿木蓮    (3年・大阪桐蔭)右投右打
13 板川佳矢(3年・横浜)左投左打
14 渡邉勇太朗(3年・浦和学院)右投右打
15 野尻幸輝(3年・木更津総合)右投左打
16 吉田輝星(3年・金足農)右投右打
17 奥川恭伸(2年・星稜)右投右打 ※唯一の2年生。
18 市川悠太(3年・明徳義塾)右投右打
19 山田龍聖(3年・高岡商)左投左打

【捕手】
10 小泉航平(3年・大阪桐蔭)右投右打
22 根来龍真(3年・常葉大菊川)右投左打

 
【内野手】
1 中川卓也(3年・大阪桐蔭)右投左打 ※高校代表主将
2 日置航    (3年・日大三)右投右打 ※高校代表副将
5 根尾昂    (3年・大阪桐蔭)右投左打 ※高校代表副将 ★特A評価

7 小園海斗(3年・報徳学園)右投左打 ※1番打者として、チャンスメイク・長打力もある中心打者。※前年に続き、代表入り。★特A評価。

8 奈良間大己(3年・常葉大菊川)右投右打 ※ムードメーカー

【外野手】
21 蛭間拓哉(3年・浦和学院)左投左打 ※高校代表副将
24 峯圭汰    (3年・創成館)右投右打

28 藤原恭大(3年・大阪桐蔭)左投左打 ※4番、中心打者。 ※昨年の代表に続き、2年連続選出 ★特A評価

 
前年(2017年)は「清宮を中心」とした打線。(清宮、安田、中村ら)

 
U18野球W杯2017代表選手
【投手】
11 清水達也 (3年・花咲徳栄)
13 川端健斗 (3年・秀岳館)
14 三浦銀二 (3年・福岡大大濠)
15 山下輝 (3年・木更津総合)
16 桜井周斗 (3年・日大三)
17 磯村峻平 (3年・中京大中京)
18 徳山壮磨 (3年・大阪桐蔭)
19 田浦文丸 (3年・秀岳館)

【捕手】
10 中村奨成 (3年・広陵) ※特A
22 古賀悠斗 (3年・福岡大大濠)

【内野手】
1 西巻賢二 (3年・仙台育英)
2 鯨井祥敬 (3年・東海大市原望洋)
3 清宮幸太郎 (3年・早稲田実業) ※特A
5 安田尚憲 (3年・履正社) ※特A
7 小園海斗 (2年・報徳学園)
8 井上大成 (3年・日大三)

【外野手】
9 丸山和郁 (3年・前橋育英)
21 伊藤康祐 (3年・中京大中京)
24 増田珠 (3年・横浜)
28 藤原恭大 (2年・大阪桐蔭)

2000年生まれの有名人

00世代(2000年生まれ、01年生まれ)
有名人の主な有名人(厳選)

 
【卓球選手】
平野美宇 00年4月14日生まれ
ITTF世界ランキング最高位5位、段級位8段。

伊藤美誠 00/10/21
ITTF世界ランキング最高位5位、段級位7段。

【タレント】
岡田結実 00/4/15
父はお笑い芸人コンビますだおかだ・岡田圭右、母は元お笑いタレント岡田祐佳。氏名は「おかだ ゆい」と読む。

【俳優】
濱田龍臣 00/8/27
子役出身。主な作品は「龍馬伝」、「怪物くん」シリーズなど。

【水泳選手】
池江璃花子 00/7/4
女子競泳界のエース。
19年2月に白血病であることを公表。

2019年3月13日以降のTwitter投稿(更新)は無し。
※投稿時点

関連記事 
▼プロ野球最強88世代。ヤンキース田中将大、マエケンら
1988年生まれプロ野球最強世代。昭和63年~平成元年




ホーム ページトップ  

スポンサーリンク